想いは空へ

ブログブログ,楽曲紹介

ミリシタ5周年おめでとうございます!(早漏)

本来このブログは6月29日に投稿される予定でしたが、なぜか今日公開になりました

代表は代変わりしたはずなのに、いまだに部員の尻拭いをさせられています




ところで、このゲームに最近実装された新曲『空色♡Birthday Card』をご存知でしょうか?





現在ミリシタでは全アイドル52人をトランプのスート(♠♥♣♦)に合わせて4グループに分け、それぞれのスートをイメージした楽曲を披露しています。

そしてその4スートのうち、ハートのグループ「LOVERS HEART」の13人が歌う楽曲が『空色♡Birthday Card』です。




ハートからイメージする曲といえば、やっぱり恋の歌ですよね!
なので『空色♡Birthday Card』はめちゃくちゃドストレートな失恋ソングになっています。

いや13人全員で歌う曲が失恋、しかも恋→応援→推と来て最後どういう思いを伝える曲が来るのかと思ったら、思いが届かない曲を歌うとは、誰も予想できんよそれは






ところで皆さん、アイドルマスターミリオンライブ!には一生恋してるアイドルがいるのはご存知でしょうか?





そう、七尾百合子さんです。



このアイドル、なんとソロ4曲中3曲がラブソングなんですね。
もちろんミリオンのアイドルでこんなにラブソングを歌わされているのはもちろん彼女だけです。



そんな七尾百合子さんが初めて失恋ソングを歌ってます、ぜひ聞いてやってください。



『空色♡Birthday Card』MV





ドストレートな歌詞ですね。想いはもう「きみ」には届かない、だけど「きみ」も見てる空になら「きみ」に届いたと言ってもいいのではないか、そんな歌です。

そのストレートさゆえ、オタク特有の解釈云々みたいなのはない楽曲だと思うのですが、面白いなと思った部分があるので、それを取り上げたいと思います。



2番の歌詞(いやMVにない2番の歌詞を取り上げるなー☝💦)に
「飛行機雲なんとなく今日は優しい消印みたい」
という部分があります。



この歌詞、飛行機雲が消印と表現していることに違和感を感じる人は少ないと思います。

ですが、消印は消えないから消印なのであって、飛行機雲は時間が経つと消えてしまうものです。
あれれ~?おかしな話ですね。





そもそも消印って使用済みの切手類を再利用されないように押す印です。

加えて消印ははがきと切手にまたがって押されます。





つまりここでいう消印とは元々一緒だったハガキと切手、そんな2人の繋がりの示すものなんですね。

そして消印が押されたということは、2人の恋は終わってしまったということを表しています。

この消印は、2人の想いが1つであったことを示してくれる唯一のものなのです。





ではなぜ消えないはずの消印を、飛行機雲という消えるもので例えたのか。

それは、この消印が飛行機雲のようにそのうち消えてしまうものだからです。






いつか消えてしまう2人の繋がり、それが消えたときに新たな恋ができるようになる、その消印が消えるまでは失恋したという想いを捨てられずにいるということなんですね。




























自分の消印もはやく消えないかな~、そろそろ消えてもいいころだと思うんだけど……

+1