夕焼けの先

ブログブログ,楽曲紹介

こんにちは。Schweinです。読み方わかんねーよって人が多そうなので発音記号だけ書いときます。ʃvaɪ̯nです。

突然ですがみなさん、今日(6/30)は何の日か知っていますか? そうです。多田李衣菜さんの誕生日です。おめでとうございます!

衣装展のお祝いブース

ということで今回は李衣菜のソロ2曲目、『Sparkling Girl』について話そうと思います。

なぜSparkling Girlなのか

李衣菜のソロ曲といえば『Twilight Sky』を思い浮かべる人が多いと思います。

ライブ時のサイリウムの演出はかなり印象に残りますし、10周年記念楽曲投票企画≪My Best Cinderella Songs≫では全ソロ曲の中で最高順位となる16位を獲得しました。ファイナルDAY2の当日券握りしめて欠陥球場ベルーナドームに突っ込んで本当に良かったです。「じゃあトワスカの紹介しろよ」って思うかもしれませんが、逆張りなのでちょっと理由(ワケ)あってスパガにしました。といっても初めて聴いたときにスパガのほうが刺さったってだけで、要するに私の好みです。

2曲目と成長

今回のテーマはこれです。1曲目のトワスカが横文字や四字熟語が並ぶ少し難しめの歌詞で、見栄を張ってカッコつけようとすることが多い李衣菜の自己紹介的な歌になっているのに対し、スパガはもっと素直で、ありのままの姿を表現する感じになっています。はじめは「ロックはカッコいいもの」という価値観しか持っていなかった李衣菜が、アイドルとして活動していく中での成長が垣間見える気がします。

個人的に気になる歌詞を抜粋してみると、

屋上から見上げた フェンス越しの青空

青空です。冒頭からぶっこんできました。1曲目のトワスカで夕焼け→夜→朝焼けってきてからの青空すなわち昼なんですよ。この記事のタイトルにも入っているんですが、多田李衣菜役の青木瑠璃子さんがセンターを務めた 5thLIVE TOUR の静岡公演の中で、こんなセリフがありました。

「夕焼けの先、今の私にしか歌えない魂!心に刻んで!!」

公式が上げてくれてた

もうね、わかるでしょ。1曲目があって、そこからの成長を踏まえての2曲目なんですよ。

他にも

不器用だけど真っ直ぐに 想い伝えたいよ

この歌詞なんか見覚えありません?

巧く歌うんじゃなくて
心を込めて歌うよ
世界でたった一人の
君に伝わりますように

Twilight Sky より

トワスカの歌詞に通じるものがありますよね。曲の中で見られた成長がそのまま引き継がれています。

最後はこれ

どんな服を着てても 私は私だって
今なら 笑って言えるよ
どんなことがあっても ゼッタイ揺るがないモノ
ココロにちゃんとあるから

個人的にはここが一番成長が感じられるところだと思ってます。最初期のカードではかわいい服を着るのを嫌がってたんですよ。かわいいのはロックじゃないって(その割に着てみたら案外ノリノリだったりするんですけど)。でも最近はいろんな衣装をためらわずに着てくれます。外面だけにとらわれず、自分の中にあるモノを信じる強さが成長の証だと思います。

このイラスト大好きで壁紙にしてる

いろんな経験をする中で、好き=「ロック」だと思ったものを信じて、そのロックな魂を『ありのまま』に伝える。『好きなものをへらへら誤魔化すくらいなら、にわかって言われてもいい』『好きだって気持ちがあればなんだってできる!それが私のロック!』ってセリフがあるように、李衣菜は自分の「好き」を大事にしていて、それこそが彼女にとってのロックなんだと思います。

シンデレラガールズ劇場第358話「だから背中を押せるんだ」より

とまあ、自分なりのSparkling Girlの解釈を書いてみました。ソロ3曲目も始まったので、今の李衣菜がどんな歌を歌うのか楽しみですね。ここまでお読みいただきありがとうございました。






おまけ 好きな衣装の話

ちょっとだけ衣装の話をしましょう。
私が一番好きな李衣菜の衣装は[放課後ロックスター]です。

[放課後ロックスター]多田李衣菜+

この衣装、細かい意匠が凝っていて、ソロ曲の歌詞に出てくる鍵(RockとLockの言葉遊び?)や星、三日月の装飾がついてます。

あれ?? 星と三日月???

なんかそんな感じのヘアピン付けたキャラがいたような……

かわいい

はい。中須かすみさんです。『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』に登場するキャラクターですね。その虹ヶ咲とオリックス・バファローズのコラボゲームが7/8(金)に開催されます。

みんな見てね!

+1

ブログブログ,楽曲紹介

Posted by Schwein