スタマスをやってみた

ブログAdC2021,ブログ

このブログはテクマスAdC2021の2日目です。AdCとはなんぞやという場合はググってください。
こんにちは!アイマスに人生を吸われてるオタクです。
AdC2日目の今日はそんな私がスタマスを一通り遊んでみた感想を述べるだけのブログです。

※全て主観による独断と偏見で構成されています、文句は受け付けません。
また、このブログでは「アイドルマスター スターリットシーズン」の一部ネタバレを含みます。(一応念のため書いておくやつ)

このWordPressにはタグという機能があります。
ブログの一番上や下にあるやつです。このブログなら「AdC2021」「ブログ」という2つのタグが付いています。
この「AdC2021」をクリックすると(ここの鍵括弧内のでも構いませんよ)、他のアドベントカレンダーのブログが読めますので、ぜひご活用ください。

さて、スターリットシーズンとは家庭用アイマスの最新作で、AS以外のメンバーもがっつりストーリーに関わってくる初のアイマス作品。OFAでもいろいろできたけどね。あれはDLC値段が高い。
15周年以降越境を前面に押し出しているアイマスにとってかなり重要な作品のはずなのですが、そもそもアイマスにゲームとして何かを求めてはいけません。
これは家庭用アイマスをそこそこやってきた人間からの助言ですが、家庭用アイマスは基本的にゲームとしてのクオリティーはほぼ0に近いといっても過言ではありません。正直本作もこの点は期待していませんでした。マジでストーリー見るためだけに買うものです。毎回なんでノベルゲーにしないのかと疑問に感じるほどに。
ですが、本作はゲームとしては0ではなく10くらいはあって少し楽しかったですね(ex.ブレワイやオデッセイなどの楽しさが1億くらい)。

楽しくなかった点なんですが、レッスンパートで無駄にミニゲームをさせられることが一番の苦痛でした。どうやったってPERFECTを取れるレッスンパートなのですが、オートにやらせるとシャニマスよろしくNORMALやGOODになります。まじでここが一番というか本作で唯一いらない点だと思います。当然ですがレッスンパートの頻度は高いので謎ミニゲームをやらされて大変苦痛でした。ここさえどうにかなればなと何度思ったことか。

次点で嫌だったのは音ゲーパートです。音ゲーと言っても4分音符間隔で適当にボタンを押すだけなのですが、逆に簡単すぎましたね。ただ少しでも気を緩めるとフルコンできず、このフルコンボーナスがそこそこ大きい点数なので、特に序盤はここでリトライを何度かさせられました。簡単になるのは多少仕方ないのかなとは思うのですが(音ゲーがメインのゲームではないので)、ここまで簡単なものにしてしまうのならばいっそ方向性を全く違うものにしても良かったのではないかなと思ってしまいます。

逆に楽しかった点は攻略している感があった点です。サービス開始時のシャニマスWING攻略みたいな感じですね(おそらくウマ娘のサービス開始時URA攻略といった方が多くの人に伝わるやつ)。毎月の目標を適当にクリアしてるだけだと中盤以降でたぶん詰みます。少なくとも自分は詰みました。ゲームは攻略してるときが一番楽しいときですから、そこが難しく作られていた点は良かったですね。

もう1つ、オートセーブ機能に感謝です。このゲームにはアイマスあるあるの会話パートがあるのですが、そこでPERFECTコミュニケーションをしておくと色々いいことがあります。なのですが、選択肢の難易度がかなり難しいので普通に間違えまくりました。ところがこの会話パート前にオートセーブが入るのですぐにリセット再起動でかなりやり直しましたね。攻略サイト見ろよそれはそうまだそのころには攻略サイトなかった。

そしてこれが1番大事なのですが、ストーリーはとても良かったです。語彙力0オタクなのでマジでよかったしか言えないのですが、これは保証します。ぜひ買ってプレイして読んでみてくれ(でも9000円は高すぎる、PS4の中古なら5000円くらいで売ってる、でもロード時間とか考えるとSteamの方がいいと思う、自分はSteamで買った、そのうちセールで安くなると信じて今買わないのが吉だと思う)

以上!総評アイマスが本当に好きならぜひやってほしい、ゲーム部分悪くなかったけど他人に勧めるかといわれたら厳しい。DLCのキャラ追加ちょっと楽しみに待ってる。

+3

ブログAdC2021,ブログ

Posted by エル / 春乱舞